ミャンマー法情報

    Mother Financeはデジタル貸付を継続するため信用採点制度を開始する

    家庭及び企業はCOVID-19の制限への対処に奮闘しているため、ローン要請や問い合わせがミャンマーで急増している。これは、Mother Financeのような借手の需要の増加に対応する技術を使用し、パ […] Read More

    東南アジアはCOVID-19の中、電子商取引への大きな移行が見られる

    価格比較及び商品集約ウェブサイトiPrice Groupによる最近の報告によると、COVID-19の中変化する消費者の傾向により、東南アジアの電子商取引業界は今年の6カ月間で大きく成長した。 同報告書 […] Read More

    ミャンマー保険市場における新たな列強と責任

    10月1日は、連結する2つの新しい重要な規制を伴い、ミャンマー保険市場の前進する発展のさらに別の重要な節目となる。 新たな規制は、2019年の外国企業への市場の開放、商品開発の柔軟性及び銀行を通した保 […] Read More

    より多くのミャンマー企業がジェンダーギャップに対処する必要がある

    COVID-19パンデミックの期間中、零細中小企業(MSMEs)の女性は特にミャンマーで大きな打撃を受けているとMSME開発庁の局長Aye Aye Win氏は先月のウェビナーで語った。 「ミャンマーの […] Read More

    ミャンマーにおける貿易書類及び支払いはオンラインで完了する

    ミャンマーは貿易促進のため11月に、全ての事務手続きと支払いをデジタルで行う事を可能にするオンラインポータルを開始する。 輸出入許可の申請及び支払いといった行政手続きが、Myanamar Traden […] Read More

    ミャンマーは未承諾の事業提案に関する新たな政策を公開する

    計画・財務・工業省下の官民パートナーシップ(PPP)センターは、政府の招待を伴わない、未承諾の事業提案に関する入札手続きに関する命令(2020年第1号)を発行した。 同命令は、民間組織及び企業から政府 […] Read More

    ミャンマーの不動産市場を一変させる技術

    COVID-19によるロックダウンの中、企業及び販売員から直接購入することは未だ困難であるが、モバイルテクノロジーを採用し使用する者は、今だけでなく長期的にも繁栄するだろう。 これは、最近の歴史の中で […] Read More

    ミャンマーのドル為替レートは2年ぶりに下落する

    ミャンマーの為替レートは今年最低水準に達しており、チャットは現在、国内市場で1米ドルあたり1,280チャット未満で取引されている。10月9日の中央銀行の参照為替レートは1ドルあたり1,279.5チャッ […] Read More

    適切なヤンゴンでの事業再開のための許可:UMFCCI

    ビジネスインサイダー及び経営幹部は、COVID-19の中、一部事業の再開を許可する政府の動きを称賛した。 「CMP工場、職場、中小企業(SMEs)の再開を許可することは、適切な動きである。工場の閉鎖は […] Read More

    ミャンマー労働組合は政府に対し、ヤンゴンの工場労働者の賃金に対する決断力を求める

    ミャンマー労働組合連盟(CTUM)は政府に対し、管区全域の自宅待機命令による影響を受けたヤンゴンの工場労働者の賃金状況に迅速に対処するよう求めた。 10月6日にCTUMは労働省に対し、労働者が賃金を受 […] Read More

    KBZ銀行はインバウンド外国送金の促進のためTrangloと提携する

    ミャンマーのカンボウザ銀行(KBZ)とマレーシアに拠点を置く国境間決済プロバイダーのTrangloは、KBZ銀行の顧客の口座への直接的なインバウンド送金を促進するために送金提携を形成した。 ミャンマー […] Read More

    ミャンマー企業は真珠養殖場の合弁企業を勝ち取る

    国内企業のVirgin Peal Enterprise Ltd.が、タニンダーリ管区Kaw Ye Gyi島の政府との合弁企業の下、真珠養殖の発展のための入札に勝利したと国営のMyanmar Pearl […] Read More

    ミャンマーの製造セクターは新たなロックダウン措置により打撃を受ける

    HIS Markitの最新のPurchasing Manager Index (PMI)調査データによると、ミャンマーの製造業はコロナウイルスの症例の急増に対処するために導入された新たなロックダウン措 […] Read More

    ヤンゴンの電力需要はロックダウンにより減少する

    ヤンゴン管区の電力消費は、COVID-19ロックダウン措置の結果として一日当たり300メガワット以上減少したとヤンゴン電力局の職員は述べた。 国営のヤンゴン電力供給公社の配電部署のKyaw Thu氏は […] Read More

    酒類セクターはCOVID-19の最新の国内犠牲者である

    ヤンゴン管区のほぼ全ての酒類関連企業は閉鎖し、酒類セクターの約40%が永久の閉鎖となる可能性が高いとミャンマー飲料商人協会の会長Myo Min Aung氏は述べた。 「ほとんどのパプと酒屋は、COVI […] Read More